JR横須賀線新川崎駅徒歩12分
歴史が語る信頼と安心 医療法人愛紘会 夢見ヶ崎パーク歯科は患者様の満足を第一に考えます

夢見ヶ崎パーク歯科  ホームへ戻る

お気軽にお問い合わせください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
お問合せ
044-599-3191

[診療日] 9:30〜13:00 / 14:30〜18:30
 ※土曜の午後の診療は17時までとなります。
[休診日] 日・祝

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
神奈川県川崎市幸区小倉1−3−14 Tasty Hills 1F

JR横須賀線新川崎駅徒歩12分

診療について

診療時間 
 9:30~13:00
14:30~18:30
休診日
 日曜・祝日

※土曜の午後の診療は17時までとなります。

医療法人愛紘会 夢見ヶ崎パーク歯科からのお知らせ

2018/1/19
フッ化物の濃度の変化、いまさらですが知っていますか?

こんにちは。
副院長の内田天童です。
今日は“フッ化物の濃度”についてお話しますね。
いまドラッグストアやスーパーで売っている歯磨き粉には大体フッ化物が入っていますよね。
でもその濃度に違いがあるのはご存知ですか?
それは大きく分けて、子供用と大人用での違いです。
フッ化物は歯に取り込まれることによって歯を虫歯になりにくくします。
これは歯磨きメーカーの宣伝によって周知のことかと思います。
ただ、取り過ぎは良くは無いことはあまり宣伝していません。
歯ではなく体に過度に取り込まれると、気持ち悪くなったり作られている大人の歯に影響が出たりします。
その為、効果の高い高濃度のものはクリニックでしか使用できず、また使用方法もしっかりと決めて行なっています。
子供用と大人用があるのにはその様な経緯があるからなのです。

さて、ここ最近厚生省が定めていた市販のフッ化物濃度が変化しました。
今まで1000ppmだった濃度が1500ppmまで引き上がりました。
まだまだ海外に比べれば低い濃度なのですが、同じ歯磨きをするのに高い濃度で磨いた方が虫歯の抑制には効果的ですよね。

同じ行動で高い効果、、、いかがでしょうか?

ぜひ興味を持たれた方は洗面所の歯磨き粉の裏面を確認してみてドラッグストアに行ってみてください。


では、今日はここまでにしますね。

内田

医療法人愛紘会 夢見ヶ崎パーク歯科にお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
お問合せ
044-599-3191

神奈川県川崎市幸区小倉1−3−14 Tasty Hills 1F

JR横須賀線新川崎駅徒歩12分


診療時間
 9:30~13:00
14:30~18:30

休診日 日曜・祝日(※土曜の午後の診療は17時までとなります)

PAGE TOP